目次AutoHotkeyAppleScriptShellScriptJavaScript・CSSlinuxBeanTips太閤立志伝Vその他うp普通に日記
どんなに経験が豊富でも、人のために知識を出し惜しむなら門外漢と変わらない。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.13 Wed

CRH.png

ChromeRemoteHelper

日本語入力を考慮していない海外産のリモートデスクトップ環境でも、
画面左下の大きなボタンを押すだけで簡単に入力方式が切り替えられるスクリプトです。

Altキーを使える環境なら、「Alt+1→IMEオフ」「Alt+U→ひらがな」という具合に
キーボードショートカットからも切替が可能になります。

一応リモートアシスタンス(RDP)やTrueRemote、TeamViewer、Splashtop、VNCなどでも
サーバー側がWindowsである限りは動作する…と思います。たぶん。

ChromeRemoteHelper 0.1
スクリプトの動作にはAutoHotKey_Lが必要
WindowsXP SP3 , Windows7で動作確認
(CRH01.zip 25KB)
ダウンロード


更新履歴

0.1
初リリース
スポンサーサイト
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。